こけしの動画が面白かったです。

こけしの動画が面白かったです。

大きなこけしが4個横にならんでいるところからスタートしていますが、地震を想定しているのか机が揺れています。だんだん揺れが大きくなり、次々とたおれますが、底面が懐中電灯になっていて、倒れた瞬間に明るく点灯しているのがわかります。
震度4ぐらいで倒れるようになっているらしく、懐中電灯をさがす手間が省けるので、素晴らしい商品だと思いました。明かりこけしという名称で販売されていますが、普通のこけしは地震のときに倒れてしまうのでお客さんが敬遠し、売り上げが落ちてしまうのが、この明かりこけしでは逆に売れゆきがよくなるということです。
震度4は人が恐怖を感じる震度なので、こけしが倒れるタイミングと見事に一致しているところもすごいです。最初に思いついた人はすごい感性の持ち主です。